【痩せたい方必見】ダイエットの食事制限と運動に関して徹底比較!

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

今回はダイエットに関して記事を書いていきたいと思います。

僕も現在絶賛ダイエット中でして、夏までにカッコいい身体を作りたいというモチベーションの元、日々取り組んでいます。

ダイエットの方法というのは本当に様々な種類がありまして、自分も色々なダイエットを試してきました。

ダイエットの基本は、食事制限+運動です。

食事制限に関して、良く知られているのは、糖質制限ダイエット(ローカーボ)であったり、脂質をなるべく抑えるようにするローファットダイエットなどがあります。

運動に関しては、ランニングなどの有酸素運動であったり、筋トレなどの(無酸素運動)があります。

今回は食事制限と運動に関して自分の観点から特徴と感想を述べていきたいと思います。

1.食事制限

1.糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットというのは、高糖質(ご飯、パスタ、ラーメン)などを食べないで、低糖質(豆腐、納豆、肉、魚)などを食べることで痩せるダイエットです。

特徴としては、始めてからすぐに結果が見えやすいという点です。

僕も糖質制限ダイエットをしたことがあるのですが、1週間で1~2kg程度ストンと落ちます。

特に、糖質の低いものはいくら食べても大丈夫なので空腹を感じるといったことはあまりありません。

しかし、糖質というものは体のエネルギーの源なので糖質制限をすることにより、筋力が低下します(あくまで個人的感想)。

また、外食をする際には、ほとんど糖質の高いものがメインなのでメニュー選びが大変という点もあります。

痩せやすいですが、糖質を我慢できずに食べてしまうことによってリバウンドしやすいダイエットと言われています。

メリット:痩せやすい、糖質の低いものは食べ放題

デメリット:筋力低下、リバウンドしやすい

2.ローファットダイエット(脂質カット)

ローファットダイエットは基本的なダイエットで、糖質は取ってよいですが、全体的なカロリーを抑えるために不要な脂質を取らないようにします。

具体的には、揚げ物や中華などは脂質が高いのであまりとらない方が良いです。

糖質制限ダイエットとは異なり、基本的には脂肪を落としていくダイエットなので体重が落ちるのに時間がかかります。

身体の脂肪を1kg燃焼するのに必要なエネルギーは7200kcalと言われています。

つまり、1ヵ月で体重を1kg落とすために消費すべきエネルギーは1日で(7200÷30)=240kcalとなります。

一般的な男性の1日の基礎代謝(何もしてなくても消費されるエネルギー)は1500kcalと言われているので、単純計算で1カ月で1kg落とすためには、1日の摂取カロリーを1500-240=1260kcalに抑えれば良いということになります。

こう考えると、結構大変ですよね~。

そこで、食事制限に運動を組み合わせると効果的です。 

2.運動

1.有酸素運動(ジョギング、ランニング)

ダイエットするときに、多くの人がまず最初に思い浮かぶものの中には、ランニングなどの有酸素運動がありますよね。これって、結構続けるの大変なんですよね~

実際に、有酸素運動でどれくらいのカロリーが消費されるかを調べてみると、

体重70kgの男性が1時間運動した場合

ジョギング:400~500kcal

ランニング:500~600kcal

となります。

なので、これを毎日続けられる人でしたら、確実に痩せますがなかなか難しいと思います。

そこで、僕がおすすめするのは筋トレです。

メリット:消費カロリーは大きい、習慣にすれば慣れてくる

デメリット:一度走るのをやめると継続が難しい。疲れる

2.無酸素運動(筋トレ)

筋トレは、消費カロリーの観点からはランニングよりもあまり効果的ではありませんが、継続しやすく、引き締まった身体というものを作るためにはとても効果的です。

筋トレをすると、身体の脂肪が少しづつ筋肉へと変わっていきます。筋トレを始めた初期は体重が増えていきます。これは脂肪より筋肉が重いので起きる現象です。

上の画像のように、同じ重さの筋肉と脂肪では、体積の大きさの違いが一目瞭然ですね。

また、身体に筋肉がついてくると基礎代謝が上がり、1日の消費カロリーが増えます。

これによって、太りにくい身体というものを作ることが出来、結果的に見た目も健康的になります。

筋トレなんてなかなか出来ないよ~という方でも、自宅で誰でもできる方法というものがあるのでまた今後紹介していきます。

メリット:カッコいい身体、太りにくい身体を作れる

デメリット:ハマるとお金がかかる(ジムやサプリメントなど)

まとめ

今回は、ダイエットについて個人的な感想を元に紹介していきました。

ダイエットで最も大事なのは、継続することでありモチベーションの維持が最大の壁です。

また、ダイエットは食事制限8割、運動2割と言われているので、まずは食事制限から始めるのが良いです。

始めた当初は辛いものの、1週間、1カ月と続けていくとそれが習慣になり、逆にそれをやらないと気持ち悪くなるようになります。

皆さんも夏までに美ボディを目指しましょう!

もし、短期間ですぐに痩せたい方はこちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい

たった3日で-2kg!塩抜きダイエットの効果と身体への影響は?