筋トレのサプリは必要?3カ月で身体の変化を体感したおすすめ3選

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

今回は、私が日々の筋トレで愛用しているサプリに関して紹介したいと思います。

筋トレをしている方はサプリメントを使ってみようかなぁ~なんて悩んでいませんか?

中には、「本当に効果があるのかな?そんなにムキムキになりたくないからいらないや~」なんて思っている方もいらっしゃるかもしれません。

僕自身も、最初はそういうタイプでしたが友達が飲んでいるプロテインを飲ませてもらったら普通に美味しくて、効果がなくても美味しいからいいや~なんて軽い気持ちで始めました。

今では、数種類のサプリメントを愛用している私ですが、今回は3カ月使ってみてハッキリと効果を体感できたおすすめのサプリメントを紹介したいと思います。 

筋トレにおすすめのサプリメント3選

1.プロテイン

筋トレをしている方でまず最初に使ってみようと思うのは、このプロテインだと思います。

プロテインとは、日本語で言うとたんぱく質を意味していて主に筋肉を構成する際に使われます。

たんぱく質というのは、主にお肉などの食べ物から摂取することが出来ますが、たんぱく質は摂取してすぐに筋肉になるわけではありません。

たんぱく質は一度アミノ酸に分解されてから、体内に栄養として運ばれます。しかし、この食べ物から取るたんぱく質というのは分解するのに時間がかかってしまいます。

そこで、筋トレ後などのエネルギーを欲している時に素早く体内にたんぱく質を届けるために分解しやすいような形で補給できるものがプロテインの役割ということになります。

私が愛用しているプロテインは、「Optimum ゴールドスタンダード ダブルリッチチョコレート」です。

この爆弾みたいな見た目が最高です!

このプロテインの魅力は何といっても量と質、そして味において最高レベルのパフォーマンスを誇っています。

一つずつ説明していきますと、

量:2.27kg 約74回分 

質:一杯当たりのプロテイン含有量24g

味:ダブルリッチチョコレート味は甘いココアの様な感じで水で飲んでも美味しく飲めます。

こんなに素晴らしいと、気になるのは値段ですよね。

しかし、私が愛用しているIherbというサイトを使えば、6000円程度で購入出来ちゃいます。

しかも、4500円以上の購入で送料も無料なので使わない手はないですよね。

以下にリンクを張っておきます。

計算すると、1kg当たり、2600円程度と格安の値段なのがわかると思います。

試しに、アマゾンで日本で一番有名なザバス製品のプロテインを見てみますと、

1kgあたり4000円ですね。違いが歴然だと思います。

また、このゴールドスタンダードプロテインはWPIという製法で作られていて、簡単に言うとお腹を壊しにくいプロテインになっております。

なので、プロテインを飲むとお腹を下してしまう方はこちらのプロテインを試してみてください。

最近では、芸能人の藤田ニコルさんも愛用されているようですね。

プロテインを飲むタイミングですが、最も大事だと言われているのがトレーニングから30分後の「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間に補給すること。

後は就寝前に補給したり、僕の場合は朝ごはんの代わりに毎日補給しています。

あくまで、食事からのたんぱく質摂取がメインで、それの足りない部分のたんぱく質をプロテインで補ってあげるという感じです。

あと、よく言われるプロテインを飲み続けると太るんじゃない?と言われますがただのたんぱく質なのでそんなことはありません。

あとは、トレーニング日以外の休息日でもたんぱく質を補給して筋肉を補修するという役割があるのでしっかり飲みましょう。 

2.クレアチン

筋肉の合成を促すプロテインに対して、クレアチンは身体からエネルギーを作り出す源となり、筋力増強作用を促します。

ジムなどで筋トレをする場合、重いウエイトを持ち上げるなどの瞬発的な力を出すことを求められます。

クレアチンの特徴としては体内にため込めるため、クレアチンが体内に一杯ある状態だと、ハードな筋トレを継続して行うことが可能になります。

具体的には、ベンチプレスを普段は60kgを10回3セットしか上がらないのが、クレアチンが体内にあると、5セット程度行っても筋力を発揮し続けられることが可能になり、結果的に身体の筋肉量の増加につながります。

僕はいつも、 MY PROTEINというサイトで購入しています。

ここのサイトは何といっても頻繁にセールを行っているのが特徴です。

50%オフの日とかも頻繁にあるため、要チェックしたほうが良いです。

僕は、67%オフの日に大量に買ったのですが、クレアチン1kgがなんと726円で買えちゃいました(笑)

以下にリンクから辿っていくと紹介割引で25%オフになります

クレアチンの飲み方に関しては、以下のサイトが詳しいです。

結局、クレアチンの飲み方がわからないんだけど・・・

3.HMB

HMBとは、必須アミノ酸の一つである、ロイシンの代謝物として知られています。

わかりにくいと思うので、日本列島を用いて説明すると、

たんぱく質が日本で、

アミノ酸が東京、

ロイシンが新宿区

みたいな感じで筋肉に最終的に届く形がロイシンであり、それをピンポイントで摂取できるのがHMBサプリメントというわけです。

HMBは、主に二つの効果である、「筋肉の分解抑制」、「筋肉の合成促進」があります。

筋肉の分解抑制に関して説明すると、筋トレをすると、身体はエネルギーを必要とするので筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとします。それを抑えるのが筋肉の分解抑制です。

また、体内のたんぱく質を合成させることを誘導する合成促進効果もあり、、HMBの摂取量に比例して筋肉量が増加していることが知られています。

更に、HMBはクレアチンと同時摂取にすることによって、「筋力向上」、「体脂肪現象」効果があると言われています。

なので、ぜひクレアチンを飲む際は一緒にHMBも摂取しましょう。

HMBは最近流行っていて結構高いのですが、クレアチンと同様にセールの際にMY PROTEINで買えば、1kgあたり、6000円程度で購入できます。

クレアチンと比べて高いと思った方もいらっしゃると思うのですが、そもそもHMBは、1日3gしか摂取しないので1kgあれば1年程度持ちます。

HMBを飲むタイミングですが、基本的にはクレアチンと一緒に摂取しましょう。

最後に僕のサプリメントの飲み方を紹介します。

朝食後:プロテイン+クレアチン+HMB

トレーニング前:クレアチン+HMB

トレーニング後:プロテイン+クレアチン+HMB

就寝前:プロテイン

まとめ

今回は、筋トレを始めた方にこれだけ使えば3カ月で身体が変わると体感したサプリメントを紹介しました。

他にもいろいろサプリメントを試したのですが、最終的にこの3つで十分だろうという結論に至りました。

皆さんもサプリ選びに悩んでいたら、まずは気軽に試してみてください。そして自分には合わないなぁ~と思ったら他のサプリメント等を探していくと良いですね。

最後に何回も言いますが、筋トレで身体を作るのは8割が食事と睡眠でサプリメントは2割程度です。

しっかりとした食生活と睡眠時間の確保が結局は最短でカッコいい身体を作る道になります。そこの点をおろそかにしないようにしましょう。

こちらのサプリと合わせて3カ月でバキバキの身体を作りたい方はこちらの記事もどうぞ。

あわせて読みたい

筋トレ初心者必見!ジムでBIG3を鍛えて最短で効果を出す方法!