TOEICのリスニングは速い?アプリを使った1.3倍速の対策!

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

前回までに、TOEICのリスニング対策として公式問題集を使った勉強法を紹介してきました。

あわせて読みたい

TOEICのリスニングPART3、4を攻略するコツはこれだけ!

しかし、やってみるとわかると思いますが、毎回机に向かって公式問題集を解くのは非常にダルいです。

僕も何回も途中で投げ出したくなったことがあります。

今回紹介するのは、公式問題集で一度解いた問題を復習する際に僕が行っていた勉強法です。

これは、学校までの通学時間を使ってひたすら電車でやっていました。

誰でも簡単に出来る勉強法でTOEIC耳を鍛えていきましょう!

TOEICのリスニングでアプリを使った具体的な勉強法

TOEICのリスニングの勉強は、机の上以外で行う部分が重要になってきます。

具体的には、iPod等にリスニングCDを入れて通学、通勤中の電車内などでリスニングのpart3、4を中心に聞きまくってください

おすすめは、下のような再生速度を変えられるアプリを入れて、1.3倍速で聞くことです。

Audipo (音楽プレーヤー 倍速再生 耳コピ リスニング
Audipo (音楽プレーヤー 倍速再生 耳コピ リスニング
開発元:hidekazu seto
無料
posted with アプリーチ

これに慣れれば、本番の音声は本当にゆっくり聞こえるようになります。

目標は、問題のスクリプトを丸暗記出来る位まで聞き込んでください。

これが最初に述べた、リスニング:リーディング=9:1の時間法則です。

また、聞く際の注意点は、ただ聞き流すのではなく、流れてくる文章を前から順番に訳していく訓練をしてください。

これを意識付けられると、グンとリスニング力が向上します。

1公式問題集のリスニング問題(45分)を1.0倍速で解く(1回目)

2わからなかった問題を答えを見て復習

3次の日以降、空いている時間帯に同じ問題を1.3倍速で聞く

4時間がある日にもう一度同じリスニング問題を1.3倍速で解く(2回目)

このような感じで各問題に関して2~3回サイクルを回していけば、だんだん解けるようになっていくと思います。

問題を覚えてしまってるから意味がないのでは?と思っている方がもしいたら騙されたと思ってやってみてください!

とにかく暇な時間を見つけたら常にリスニング音源を聴き続けてくださいね。

きっと数カ月後には見違えるぐらい英語が聞き取れるようになっていますよ。

それでは最後にTOEICの勉強法をまとめさせていただきたいと思います。

まとめ

今まで、様々なTOEICの点数を上げる対策を述べてきました。

僕はこの勉強を続けて約1年で800点、2年目で900点を取ることが出来ました。

大体、体感で勉強した時間ですと、800点を取るまでに100時間、900点までに500時間という感じで900点までの道のりがとても長く感じました。

しかし、世間一般では800点でも十分に高い点数なので、皆さんもやる気さえあれば十分達成できる目標だと思います。

まぁ、最後に言いたいのは、こういう勉強法はあくまで理論なので、点数を上げたい人は地道に問題を解いてこの理論通りに解けるように慣れてください。

TOEICというものは壮大な慣れです

いきなりノー勉で高得点を取れる人は、帰国子女とかなので、元の素地が違います。

僕みたいな凡人が点数を上げるには、何回も何回も問題集を解いて、テストを受ける。

これしかないのです。

これらによって、問題形式、時間配分、本番当日の会場の雰囲気等全てに慣れて、余裕を持って対応することが出来るようになるでしょう。

冒頭に述べたように,TOEICで900点をとっても、英語が使いこなせるわけではありません。

むしろようやく英語学習者の第一ステップに並んだという感じです。

それほど英語習得までの道のりははてしなく長いのです。

しかし、目標のために努力して壁を乗り越えた経験というのはこれからの人生でいろんな場面で役に立つかと思います。

なので、皆さんもぜひ何か目標に向けて一つ頑張ってみませんか?

きっと、今まで見えてこなかった世界が見えてくると思いますよ。

長々と書いてまいりましたが、以上で終わりにさせていただきます。

1TOEICで点数を取るためには理論も重要だが、繰り返し解いて慣れることが必要である

2800点まで100時間、900点までに500時間ほど勉強時間がかかる

3900点をとっても英語学習者のスタートラインにようやく立った程度。道のりは果てしなく長い

4努力して目標を達成した経験はこれからの人生でいろんな場面で役に立つ

また、何か追記することがありましたら順次更新させていただきます。

あわせて読みたい

【学生必見】大学生の間にTOEIC800点を取るべき8つの理由