暇すぎる大学生が見つけた誰でも簡単に始められるおすすめ趣味6選

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

今回は、暇な大学生向けに僕が初めて良かった趣味を紹介します。

大学生って無限に時間がありますけど、自分から何か始めない限り時間を無駄に使ってしまう気がしてなんかもったいないですよね〜

僕の場合も最初の方は無理して遊びの予定などを入れていましたが、最近は趣味に没頭して一人で過ごす時間の方が多くなりました。

これらの趣味を始めたおかげで、夜の時間や休日の暇な時間を有意義に使えるようになり、結果的に充実した学生生活を送ることができています。

では、具体的にどんな趣味を始めたのかを紹介していきますね。

簡単に始められるおすすめ趣味6選

1.楽器

僕は大学に入学した時に軽音サークルに入ったのですが、その時にドラムを始めました。

ドラムを始めてよかったことは、日常生活で音楽を聴いている際に自然にリズムが取りやすくなることです。

また、ドラムは最初に始める時にはスティックだけあれば良いので初期費用が安く始められるのが利点だと思います。

また、弦楽器と違って叩けば音が出るシンプルでわかりやすい構造なため初心者向きの楽器だと思います。

ただ、ドラムだと家で練習するのが難しかったり、曲のメロディを奏でてみたいな〜と思っても出来ないため少し困ります。

そこで、僕は趣味として自宅用のギターを買って弾いています。

ギターは、最近はアマゾンなどでも初心者セットが1万円前後で買えると思います。

最初は、このような安いギターで好きな曲をコピーして練習するだけで楽しいと思います。

最近は非常に便利なサイトが多くて、ギターのTAB譜と呼ばれる楽譜のようなものが無料でネットで手に入るので、「曲名 tab」で検索すれば、本当に誰でも好きな曲をコピーできる環境になっています。

また、Youtubeなどでもギター初心者向けの動画が豊富なため、わからないところとかは動画を見て確認することで独学でもどんどん上達できると思います。

1年ぐらい続けた頃には、「もっと良いギターが欲しい、エフェクターでかっこいい音を作りたい」という風にやりたいことがどんどん見えてくるため、飽きにくい趣味だと思います。

また、女の子を家に呼んだ時とかにも、1曲簡単な曲を弾けるだけでもかっこいいですよね!

そんな感じで、暇を持て余している学生にはお勧めできると思います。

2.英語の勉強

英語の勉強は将来の自分への投資としては結構役に立つため、おすすめの趣味ですね。

「英語を勉強したいけれども、何から始めれば良いかわからない」という方には、僕はとりあえずTOEICの勉強をお勧めしています。

あわせて読みたい

【学生必見】大学生の間にTOEIC800点を取るべき8つの理由

TOEICは勉強すればするほど点数が上がっていくので、単純にモチベーションが続きやすく楽しいです。

また、就活や企業に入ってからでも結構重宝される資格の一つなため、趣味がてらに点数を取っておくと、楽になります。

僕自身は最初にTOEICの勉強を始めていて英語が好きになっていき、スピーキングの勉強をしたいと思って留学をしようと決意、結果的に海外インターンまで経験できたので非常に有意義な趣味になったな〜と感じました。

今後、外国人と話す機会も増えてくると思うのでぜひいろんな方にお勧めしたいです。

あわせて読みたい

【感想】フィリピン留学2ヶ月で人生変わるぐらい楽しかった思い出

3.筋トレ

筋トレも、目に見えて成果を確認できるため非常にモチベーションの続きやすい趣味だと思います。

僕自身は高校時代までは体育会系の部活だったため、筋トレは習慣として行なっていました。

しかし、大学に入ってからは軽音サークルに入ったためめっきり運動しなくなってしまいみるみる太っていってしまいました。

そんな中、最近出た筋トレ社長の本などを読んだりして「筋トレが趣味ってなんかカッコいい!」と思い筋トレをまた始めました。

あわせて読みたい

【筋トレで悩み解決】「筋トレが最強のソリューションである」感想

筋トレを始めてからは、毎日自分の身体の変化をチェックするのが楽しみになりましたし、何よりも健康になったので風邪を引かなくなりました。

なんか、やることねえな〜って思ったらとりあえず筋トレを始めてみることをお勧めします。

あわせて読みたい

細マッチョの作り方ー自宅の筋トレで引き締まった身体を作ろう!

4.読書

本を読むのは暇つぶしには最適な趣味ですね。

書店に行って、買いたい本を探して直感で買うっていうのは結構楽しいです。

また、カフェなどに行ってコーヒーを飲みながら本を読んでいるだけで、その1日がとても充実したものになったように感じられます。

ただ、本を読むだけではもったいないので、面白かった本などは誰かに紹介するなどしてしっかりアウトプットすると良いでしょう。

僕の場合は読み終わった後に、その本から学んだことを簡単にEvernoteにまとめています。

その中でも、本当に良いと思ったものは積極的にブログで紹介することで多くの人に共有することを心がけています。

あわせて読みたい

人生つまらない方必見!「人生ドラクエ化マニュアル」を読んでみた

5.ブログ

ブログは最近始めたんですけど、良い暇つぶしになっています。

今まで生きてきた人生の中で、色々学んできたことを残しておく場だけでなく、それを読んでもらった誰かの役に立つことができる素晴らしいツールだと思います。

また、ちょっとしたお小遣い稼ぎにもなるのでモチベーションも続きやすいかなぁと思います。

僕は、Wordpressを勉強したかったので、Wordpressから始めてサーバー代やドメイン代などの初期費用がかかってしまいましたが、はてなブログなどは無料から始められて比較的に最初からアクセスを集めやすいと思います。

はてなブログ
はてなブログは、無料でしっかり書けるブログサービスです。日々の生活から感じたこと、考えたことを書き残しましょう。

 

あわせて読みたい

【祝50記事】ブログを始めて2カ月のPV数の変化や意識したこと

6.マッチングアプリ

理系の大学に通っている人に多いのですが、「彼女が欲しいけど出会いがない〜」と嘆いていませんか?

僕も、そのうちの一人だったのですが、マッチングアプリを始めてからは色々な女性に会うことができるようになりました。

あわせて読みたい

出会いの無い理系男子はマッチングアプリを使え!ペアーズの使い方を紹介します

やっぱり、女性とデートして会話をしたりするのは良い息抜きになりますし、何よりもコミュニケーション能力の向上につながると思います。

また、バイトやサークルの出会いと違ってお互い変な気を使わなくて良いのでおすすめです。

一昔前の出会い系といえば、少し悪いイメージがありましたが今では本当に多くの男女が普通にやっているのでとりあえず試しにやってみるのもアリだと思います。

あわせて読みたい

【無料】マッチングアプリTinderを使って実際に会えるのか?

まとめ

今回は、大学時代に暇だった私が始めて良かった趣味を紹介しました。

結構、暇ができると遊ばないともったいないと思って無理して予定を埋めようとしてしまう人が多いかもしれません。

しかし、一人でも十分充実した趣味ライフを送れると思いますので、そういった意味で今回の記事が参考になれば嬉しいです。

もちろん、今回紹介した以外にもたくさん暇をつぶせる趣味があると思いますので、色々と試してみて最終的に自分に合った趣味を見つけてみてください。

あわせて読みたい

【学生向け】人生で身に付けたいスキル6選をレベル別に書いてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です