【卒業旅行 第2弾】グアムでナンパ旅!弾丸ツアーで最高の夜の思い出を

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

前回のセブ島のナンパ旅行に引き続きの卒業旅行第2弾です!

あわせて読みたい

【卒業旅行】セブ島でナンパ旅!2泊3日の格安男旅で最高の思い出を

今回は、グアムにナンパ旅行へ行ったのでそれに関する記事です。

グアムは海が綺麗で日本から3時間程度で行けることから日本人に人気の観光地です。

この記事では、弾丸ツアーでの男のナンパ旅を詳しく紹介して行きます。

グアム ナンパ旅行 

成田空港〜グアム着

夜7時に成田空港着。

今回は、高校のナンパ友達(Mと呼ぶ)と2人で旅行ということで空港で合流。

今回の航空機はユナイテッド航空で、第1ターミナルから出発となった。

12月の平日の夜に出発ということもあり、若い女の子達より家族連れの方が多い印象だった。

21時20分発の飛行機に乗り、グアムへ到着したのは現地時間で2時ごろ。

空港に到着すると、ESTAを持っている人と持っていない人で入国審査の列が異なり、僕はESTAを持っていたのでスムーズに入国できるはずだった。

しかし、パスポートを最近変えたことをすっかり忘れていたためESTAが無効になっていることに現地で気がついた。

今回はJTBの格安パッケージだったため、空港からはホテルまで送迎バスで送ってくれた。

グアム着〜ホテルまで

バスに乗って、ホテルに着いたのがおよそ4時。

今回宿泊したホテルはロイヤルオーキッドグアムホテルという場所だった。

部屋はこんな感じで広くて快適だったが、グアムメインのタモンという地域から徒歩で25分ほどかかる場所だったので、立地としてはあまり良くなかった。

とりあえず、24時間やっているKマートというお店が近くにあったので飲み物やお菓子、ついでにお酒を買おうとしたが、グアムでは深夜2時以降はお酒の購入が禁止とのことで買うことが出来なかった。

買い物も終わり、次の日は早くから行動したかったのでホテルで2時間ほど眠り、朝の7時半に起床し、身支度をして8時半にホテルを出た。

ホテル〜タモンビーチへ

ホテル〜タモンビーチへは歩いて25分くらいで行けるとのことだったので散歩がてら歩いて向かった。

ビーチに向かう途中に朝食を食べようとしたが、どこで食べれば良いかわからなかったので、バス停で座っているJDっぽい2人組に聞いてみた。

「すいませ〜ん、ここら辺で朝食食べようって思っているんですけどどっか良いとこありませんか〜?」

「あ〜、私たちもよくわからないんですよ〜」

「あ、そうなんですね〜、お姉さん達グアムマスターっぽい顔してたんで声かけちゃいました笑」

「そんなことないですよ笑。私たちも昨日きたばっかなので〜」

「そうなんですね〜、もう海は行ったんですか〜?」

「はい、昨日行ってきましたよ〜、めっちゃよかったです!」

「いいね〜、俺らもあとで行くから楽しみだな〜、今日はどこ行くの〜?」

「今から、バスでアウトレットパークまで行ってきます〜」

「そんなとこあるんだ〜、あっもうすぐバス来るね!良かったら他に色々と教えて欲しいから連絡先交換しよ〜」

ってな感じで番ゲ。

グアムは、気温が28度と暖かいことから女の子も開放的でオープンもしやすい。

適当に朝食を食べたあと、タモンビーチへ移動。

ビーチはとても綺麗で、12月のめちゃ寒い時期にビキニ姿のお姉さん達が見れるグアムは楽園だと思った。

しかし、12月という時期もあり、日本人が思ったより少なくて声をかけたら韓国人というパターンが何回かあった。

とりあえず、写真を撮ってもらうために声をかけた女の子と軽く仲良くなって和んでいた。

13時ごろに一旦ご飯を食べるため、お店へ移動。

軽くパンケーキを食べた後に、スウィングショットという逆バンジーのようなアトラクションに乗った。

乗った感想としては、めちゃくちゃ面白いし、思ったよりスリリングで爽快感があった。

一旦、街中で声かけを始めようと思ったが、案件の女の子が少ないためホテルに戻って夜にまた帰って来ることにした。

夜のタモンで声かけ〜ホテル飲み

17時ごろ、ホテルからまたタモンへ移動して街中で声かけを始めた。

メインで声をかけていたのはグアムプラザホテル周辺のこの交差点付近。

声かけをして仲良くなった子に、「夕飯後暇だったら飲みにいこ〜よ」と伝えて番ゲして放流を繰り返していた。

とりあえず、腹ごしらえにT.G.I FRIDAYSで夕飯を食べた。

夕飯を食べた後に適当に声かけをしていたが、案件が少なくてトータルで10声かけ程度しかできなかった。

その中でお昼に交換した1組だけ連絡が帰ってきた子達がいて、その子達のホテルが近かったので22時からその子達の部屋で飲むことになった。

相手は2人組の4年生の女子大生で卒業旅行にきているとのことで、一緒の境遇ということでお互い盛り上がった。

お酒を飲んで開放的な気分になってきたら、ちょうどお酒が足りなくなったので買い出しに行こうという雰囲気になった。

ここで、俺の担当子が「一緒に買いに行こう」と言うので二人で買いに行くということで自然にセパレートできた。

あとは、部屋を出たらそのままタクシーで僕らのホテルに戻りそのままベッドイン。

終わったあと、彼女達のホテルに戻り「ごめん遅れた〜」と行って合流した。

次の日の早朝の便で帰宅なので、頃合いを見てホテルに戻った。

こうして、楽しいナンパ旅行が幕を閉じた。

掛かった金額

往復航空券+ホテル 3万5千円

現地で使ったお金 1万5千円

合計 約5万円

非常にリーズナブルに旅行を楽しむことができました。

まとめ

今回は、グアムに2泊3日ナンパ旅行へ行ったことについて書きました。

良かった点

・お金をあまりかけずに楽しい旅行ができた

・現地の日本人と夜を共にできた

反省点

・時期的な問題で案件が少なく、あまりナンパができなかった(10声かけ)

・格安ツアーだったのでホテルが遠かったし、時間が実質1日しかなかった。

次回はこれらの反省点を踏まえて、また新たなナンパ旅行をして行きたいと思います。

あわせて読みたい

学生でもナンパしたほうがいい?学生時代にナンパをおすすめする理由5選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です