【体験談】無料のポイント制の出会い系が出会えないのに評判な理由

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

今回は、出会い系サイトを8件ぐらい渡り歩いてきた僕が感じた出会い系サイトについての見解をお話しします。

出会い系サイトは、僕が大学3年ぐらいの頃から使ってきたのですが、まぁ数年間使っていると実態というものがわかってきます。

当時、無知だった私は「出会い系サイト おすすめ」と調べて片っ端から基本無料のポイントサイトを使ってきたのですが、無料で出会えた経験は無かったですし、結構お金も使ってしまいました。(ものすごく後悔しています)

今回の記事はあくまで僕個人の見解なので、全部が全部そうでは無いと思います。

中には無料でも出会えたという方はいらっしゃるかもしれませんが、僕は世の中そんなにうまい話は無いんじゃないかな〜と思います。

とりあえず、僕が実際に登録して起きた体験談とかを含めて話していきます。

僕が使ってた出会い系サイト

1.PCMAX

2.ハッピーメール

3.ワクワクメール

4.YYC

5.Jメール

6.メルパラ

上記の無料出会い系サイトは、調べればトップに出てくるので、評判が良いものから片っ端から登録してました。

基本的な仕組みとしては、登録時に無料でポイントがもらえて、それらのポイントを使って目当ての女性を探してメールをやり取りしていくという流れです。

実際に使ってみた体験談

各サイトによって、それぞれ異なりますが基本的には以下のパターンが多かったです。

1.めちゃめちゃ可愛い女性からメールがバンバンくる(サクラ)

1.登録して間もなく、かなり可愛い女性からメールが数件届く

2.メールのやり取りを続ける

3.お互い仲良くなって、話が盛り上がってくる

4.ポイントが無くなるので、LINEに移行しないかと訪ねる

5.もう少し仲良くなってからと言われて課金してメールを続ける

6.以下ループ

このパターンは、僕が出会い系サイトを始めたばかりの頃はすぐに引っかかっていました。

よくよく考えてみれば、登録したての僕みたいなやつにいきなり相手の女性から連絡が来るなんてどう考えても怪しいのですが、当時はどんどんこれで無駄金を費やしていました。

恐らくですが、無料のポイント制の出会い系サイトの収益はこの手法がメインなのではないかと考えています。

単純に考えて、みんなが無料で出会えたらその会社は利益無くて潰れますしね笑。

まぁ、良い勉強になりました。

2.返事が返ってきたと思ったら割り切り希望の女性(業者)

上記の戦法で少し学んで、相手の女性から来るアプローチは基本無視して、自分から女性を探しにいくようになりました。

その中で、多かったパターンがこの割り切りパターンです。

1.プロフィールですぐに出会いたいという女性にアプローチして返事が来る

2.メールのやり取りを続ける

3.今日、ホ別2万で会わないかと言われる。

4.お金持ってないから普通に食事だけしたいと言う

5.以降、無視される

6.以下ループ

このパターンからわかることは、出会い系サイトはデリヘル業者の温床になっているというところです。

恐らく、出会い系サイトを仲介して女性を派遣しているという構図になっており、仲介手数料なんかも収益の一部になっているんじゃないかと考えています。

まぁ、僕も本当に出会えるのかと思って一回だけ割り切り希望の女性に会ったことがあるのですが、プロフィールの写真と全く別人の人が来て笑いました。

こんな感じでまた無駄金を使っていました。

3.会う直前にドタキャンor待ち合わせ場所に着いたら連絡が取れなくなる女性(不明)

上記の体験から学んで相手を選ぶ時は結構慎重になりました。

その中で体験したこのパターンが個人的には一番ダメージがでかかったですね。

1.プロフィールで普通の女性にアプローチして返事が来る

2.メールのやり取りを続ける

3.仲良くなって、LINE交換する。

4.実際に待ち合わせの約束をする

5.当日、直前で急に連絡が取れなくなる。

6.以下ループ

これはそういう仕組みになっているのか単純に僕が会おうとした女子がクズだったのかわからないですが、結構ありました。

いやー1時間かけて待ち合わせ場所まで行ってこれやられたときは泣きながら酒飲んで歩いてましたね笑

このパターンをやられて以来、しばらく出会い系恐怖症になってやらなくなりました。

以上の3パターンが僕が実際に無料ポイント制出会い系サイトをやって体験したことです。

なぜ、多くのサイトでおすすめされているのか?

僕が、登録したサイトって本当に多くのサイトでオススメされています。

「出会い系サイト おすすめ」で調べたら、多くのサイトで以下のパターンで紹介されています

1.普段モテない・出会いのない・童貞の私が出会い系で女に不自由しなくなったという冒頭

2.写真付きで実際に出会えて無料でヤレたという体験談

3.実際に私が愛用しているサイトはこちら

という流れでオススメされています。

僕もブログをやるまではわからなかったのですが、こういうサイト経由で誰かが登録すると1人あたり3~4千円の紹介料が入って来るんですね。

特にこれらのサイトって、基本無料で登録できるのでユーザにとって異常にハードルが低く、僕みたいに一人で数件登録する人が結構多いんですね〜

なので、まぁ結構儲かるみたいです。

僕も一時期お金だけのためにこれらのサイトを紹介しようかと思っていましたが、単純に自分が使って出会えなかったサイトはおすすめできなかったのでやめました。

今は純粋に、僕が使って出会えたサイトだけ紹介しています。

あわせて読みたい

理系男子は出会いがない?理系院生が本当に出会えたアプリ4選!

ここでは僕が使っている2つのマッチングアプリを紹介していますが、基本的にこれらのポイント制の出会い系サイトと違って、サイト内でメールが無制限に出来るため、上で述べたようなメールをするためにお金をどんどんつぎ込んでしまう構造にはなっていません。

もちろん、業者やサクラがいなくなるので全然マッチングしないということが発生しますが、裏を返せばそれだけ健全なサイトということになります。

以上が僕が数年間出会い系サイトを使ってみた体験とそれらから得た見解になります。

まとめ

今回は、無料のポイント制出会い系サイトが出会えないのに評判な理由を書いてみました。

冒頭でも述べましたが、今回の記事はあくまで僕個人の見解なのでこれらのサイトを使って実際に無料で会えたという方もいらっしゃると思います。

まぁ、しかし実際に僕はこれらのポイント制のサイトを使ってみてほとんど会えなかったし、お金もなんだかんだ数万円ほど使ってしまいました。

今となっては、世の中の仕組みを知る良い授業料だったと思っていますが、当時は結構凹んでました。

まぁ、よく言われてますが「世の中そんなにうまい話は無いですよ」っていうことですね。

これらの教訓から今は基本有料のサイトを使ってますが、実際ぼちぼち出会えています。

無料で出会っている人からしたら、「お金を払ってまで使いたくない、勿体無い」と考えるかもしれませんが、僕の場合は逆にお金を払っていることで安心して使えています。

こちらの方は実際に記事にしてまとめているので良かったら読んでみてください。

あわせて読みたい

理系男子は彼女が出来ない?ペアーズで出会った方法を完全公開!