【渋谷】引っ越しから3ヶ月。渋谷に住んで感じたメリット、デメリット3選!

どーも、ひまお(@himanarikei)です。

今回は、渋谷に引っ越してきて3ヶ月ほど経ったので、良かったことと悪かったことに関してお話しさせていただきます。

この記事を読んで、少しでも多くの方のお役に立てていただけたら幸いです。

渋谷に住んだメリット3選

1. ナンパのお金がかからなくなる

基本的にナンパをしている人にとって、お金の問題は関係が深いと思います。(金持ちだったら、ナンパしないでも女に困らなさそうだし)

特に、以下の4つが僕の場合主にお金で使っていました。

ナンパで使っていたお金(金額順)

・ホテル代

・アポ代

・坊主飯、お酒代

・交通費

ホテル代に関しては、平均4000円程度はかかっていたので、月10ゲットの際はそれだけで4万円近くかかっていました。

あとは、アポ代として居酒屋等を挟んでいた場合では2000円/1回ほどかかっていたので、アポ代も月2万近くはかかっていました。

次に、地味にかかっていたのが声掛けで疲れた際の坊主飯代が1日500円程度、お酒の乾杯等も合わせると1日に800円程度は毎回使っていた気がします。

これが週3回ほどのペースだったので、大体月に1万円くらいですかね。

最後に、交通費に関してですが、実家に住んでいた頃は、毎回ナンパをするために渋谷や新宿などの繁華街に交通費で往復400円くらいかけて行っていました。

これも週3で計算すると、月5千円くらいはかかっていますね。

上記を合計すると、

大体、月に7万円程度はナンパに使っていたことになりますね。

これらの金額が、現在では

現在の金額

ホテル代→直家         

4万円→0円

アポ代→タピオカ買って家に搬送

2万円→平均5000円(500円×10)

坊主飯、酒代→家でご飯、酒

1万円→5000円

交通費

5千円→0円  

過去;7万

現在:1万

という感じで大体月に6万円程度は浮くようになりました。

このおかげで、お金に関しても割り勘等はあまり気にしなくなるようになったので、自分が楽しければ女の子にもじゃんじゃんお金が使えるようになりました。

2. 時間がめちゃくちゃ出来る

お金についで、大きいことは時間がめちゃくちゃ自由に使えるようになることですかね。

終電とかも意識する必要がなくなるし、タクシーで帰ると行ったこともなくなりました。

今までは、往復で1時間くらいかかっていた移動の時間が0になる為、ナンパに使える時間だけでなく他の仕事に回せる時間が大幅に増えました。

例えば、23時頃まで家で別の仕事をしていた後に、気分転換に外に出て声掛けをしても終電等も特に気にする必要がなく、声をかけて捕まえられたらそのまま持ち帰る。

いなかったら、クラブに行って、疲れたら歩いて帰って寝ると行った生活も出来るようになりました。

今まで、クラブとかGTは寝れなくなることが辛くて毛嫌いしておりましたので、いつでも帰って寝れるという安心感はとても大きいですね。

やはり、睡眠は大事。

特に次の日も仕事の場合はね。

3. 交通の便がめちゃくちゃ良い。

渋谷は東京の中心の駅で、いろんな線路が入っている為、大体、どこに行くにも楽に移動できます。

なので、自分がどこか出かける際も遊びに行きやすいですし、逆に幅広いエリアに住んでいる女の子に関しても遊びに来やすい場所です。(ネトアポとかでちょっと郊外に住んでる子でも来やすい。)

終電間際でも、渋谷までなら来れると行った子は結構多いので、夜遅くに家に泊まらせてあげて、朝まで過ごして始発で帰らせると行ったことも容易にできます。

簡単に言えば、無料デリヘル的なことがしやすいですね。

渋谷に住んだデメリット3選

1. 家賃が高い

先ほどは変動費であるナンパにかかるお金は浮いたと言いましたが、固定費である家賃は当然ながら高いです。

大体、僕が住んでいる渋谷駅から徒歩10〜15分エリアだと、

1K6畳

風呂トイレ別

築10〜20年

鉄筋コンクリート

で8〜9万円はします。

なので、学生には住むのは結構大変かもしれません。(会社員の場合は会社が補助を出してくれる場合もあるので少しは楽になる。)

個人的に調べていた感じだと、新宿の方が少し安く住める感はありました。

あとは、渋谷でも1〜2駅離れた場所では、家賃が下がるためそこらへんをターゲットにすればもう少し良い物件が見つかるかとも思います。

ただ、人気エリアなので良い物件の募集が出たらすぐに予約だけして、実際に見に行ってみると行った行動力は大事かと思います。

2. 街に慣れる(スイッチのオンオフが難しい)

毎日、渋谷で過ごしていると新鮮味がなくなり、日常の風景に飽きてきます。

ナンパに関しても、いつでも声掛けができるという環境は裏を返せば、今日やらなくても良いという考えにもなりやすいため、スイッチの切り替えが難しいです。

対策としては、やはりモチベーションが高くて、一緒に街に出てくれる子を見つけることが大事かとも思います。

3. 汚い、臭い、人が多い

渋谷に住んでいると、街が汚くて、臭くて、人が多いと行った光景をいやでも毎日見ます。

たまに恵比寿に行くと、1駅離れただけでこんなにも人種が違うのかとびっくりします。

渋谷はスラム街的な感じなので、落ち着いた生活を送りたい方は、繁華街からは離れた方がよいかもしれません。

まとめ

渋谷に引っ越して感じたメリット、デメリットをお伝えしましたが、まぁ総じてメリットの方が大きいです。

特に自分の場合は職場からも近いため、全体的な人生のQOLが大幅に上がりました。

皆さんの中でも、渋谷とかに引っ越し等を考えて悩んでいる人はDMでも全然相談に乗ります。

あとは渋谷で友達100人作りたいので、仲良くしてくれる人いたら酒奢りますので一緒に飲みましょう。

それではでは。