【鬼の習慣】読書・勉強の最強方法 人生が激変する、おすすめインプット法!

どーも、もっち〜(@himanarikei)です。

突然ですが、あなたはどうやって知識を得ていますか?

ネットですか?読書ですか?

 

年間50冊以上読み、現在500冊以上読んでいる僕が紹介する方法です。

インプットするうえで最強の方法です。

【鬼の習慣】ともいえるべき方法です。

絶対に後悔させない自信があります。

 

アウトプットについては、以下の記事を読んでみてください。

あわせて読みたい

【神の習慣】ゼロ秒思考 1円もかからず、なんでもできる奇跡の習慣

では今回の記事の概要をさらっと説明します。

● 最強の方法は『レバレッジリーディング』だ!

● とにかく読書をしまくれ!

● オーディオブックを使ってみろ!

 

 最強の方法は『レバレッジリーディング』だ!

 

大学1年生から、これまで8年間ほど読書の生活を続けています。

大学生の時は、年間50冊程度読めるようになっていました。

 

それって、本を読むのが好きだったからでしょ?

そもそも、勉強が好きだったからそうなんでしょ?

 

と言われてしまうと思いますが、

私は高校生までは「年間に1冊も読まない」ほど読書をする習慣がありませんでした。

 

そんなわたしでも現在では、

年間100冊程度の本を読むことができるようになっています。

 

その土台を作ってくれたのが、

『レバレッジ・リーディング』著:本田直之です。

とにかく、この本を読んでもらえればわかります。

とはいえ、それもしてみるのはなぁって思う人もいると思いますよね。

 

大丈夫です。そんな方のために、概要を説明します。

① 読書を「投資」と考える

読書を楽しみや娯楽とするのではなく、「投資」と考える。

自分自身の価値が上がっていくように、価値を高める方法として読書を行う。

 

② 読書してアンダーラインを引く。

読書をしている中で、気になった個所にアンダーラインを引きまくる。

その後、気になった部分をまとめる。

 

「レバレッジメモ」という名前で呼んでいる。

単語帳の単語カードのように持ち歩き、

常に読みながら気になった部分を忘れないようにする。これによって、読んだだけで終わることを防ぐ。

 

③ とにかく多くの本を読んで、自分自身の知識を高める。

 

本を読むことほど、簡単でなおかつ効果的な投資はない。

また、どんなにたかくても3000円程度(飲み会1回分)である。

本当に良いと思った本に関しては、何度も繰り返しよむといい。

 

☆ この本の中でよかったところ

本をすべて読む必要はない。16%くらいしか重要なことはない。

だからこそ、16%読んだだけで全然問題ないという発想の転換。

 

レバレッジメモをつくり、常に自分自身で振り返ることのできるシステム

なんとなくやる気にさせてくれるような文体。読書欲がめっちゃわいてくる。

おすすめ書籍があるが、はずれがないところ。新入社員で読んでいればまず困らない。

 

私なりに「応用」しているところ。

レバレッジメモをEvernoteに記している。

とにかく読書をしまくれ!

 

最初はあまりこだわりを持たないで、気になった本を読書をしまくることが重要です。

どこか別の記事で良書を紹介できればと思います。

 

読書をするということで私なりに注意していることがあります。

それは「読書の時間」を作ることです。

 

当たり前ですが、人間の時間は限られているので、時間を捻出するには他の時間を削っていく必要があります。

あなたは一日に何時間テレビを見ていますか?

また、一日にどれだけネットサーフィンをしていますか?

 

その時間を半分にして、その分読書をしてみてください。

人生が大きく変わることは間違いありません。

本当にびっくりするぐらい変わります。

私の経験ですと、以下のことが起こりました。

 

☆ 1日の時間が長くなった気がする

☆ 苦手だったスケジュール管理が「教えてほしい」と言われるくらい得意分野になった

☆ 文章を書くことが苦手であったのに、ブログまで書けるようになった

☆ 人間関係の作り方がうまくなって、職場で嫌な人が本当に少なくなった。

☆ 知識が増えていくことで、落ち着いた人間に近づいてきた

 

などなど、いいことばかりで本当にびっくりします。

だまされたと思って、読書をしてみてください!

 

オーディオブックを使ってみろ!

 

とはいえ、そんなこと言ってもやれないよ。忙しいよ。

という人は多いのではないでしょうか?

そんな方には、

「オーディオブック」という「朗読してくれるサービス」が本当におすすめです。

 

この場合はただ聞いていれば、本を読んだことになっていきます。

どんな作業をしている中でも取り入れることができるので、めちゃくちゃ最高のサービスだと思っています。

 

私は、仕事のデスクワーク中に

「Audio book」というサービスを利用して読書しています。

これは、月額750円で聞き放題ということでものすごくお得なサービスです。

 

面白い内容の本が多いので、やってみてはいかがでしょうか?

嫌になったら、解約してしまえばいいですし、750円であれば書籍を1冊買うのと変わりません。人生、ちょっと行動するだけで大きく変わっていくことは本当に多いです。

 

読書を人生の習慣に入れることが、めちゃくちゃ大きいことになっていきます。

とはいえ、なかなか習慣が作り出せない。

始めたけれども3日坊主になってしまう・・・。っということ、あなたにはありませんか?

 

そんな方のために、習慣作りのコツをまとめた記事も別で書きます。

まとめ

【鬼の習慣】について理解していただけたでしょうか?

あなたにも必ずできる方法です。

きっと、何かを変えたいと思っているからこの記事にたどり着いたのではないでしょうか?

 

そのような意欲が高い、積極的であることはとても素晴らしいことです。

せっかくなので、行動に移してみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。